薬

効率的に補給

野菜とフルーツをそのままミックス

ダイエット

スムージーといえばカフェやファストフード店、コンビニなどさまざまな場所で購入できる人気の飲み物ですが、最近では美容や健康への効果を高めた製品があります。それがグリーンスムージーです。 グリーンスムージーは身体に良いとされている生の野菜やフルーツをミキサーやブレンダーに入れ、混ぜ合わせた飲み物です。熱を加えたりしないため、栄養分を壊さずにそのまま摂取することができます。 現在、グリーンスムージーはさまざまな製品が出回っていて、通販などでも購入できます。生のままのボトルタイプもあれば、水に溶かして混ぜるだけという手軽な粉末タイプもあります。生野菜はちょっと苦手、という人でもフルーツの甘さが苦さや青臭さをカバーしてくれるので、抵抗なく飲むことができます。

グリーンスムージーの特徴は、汁をしぼり出すのではなく実や葉をそのままミキサーにかけて飲む点にあります。そのため野菜やフルーツに含まれるビタミンやミネラル、食物繊維などを逃さず補給できます。ビタミンやミネラルは身体の健康を保つのに欠かせない物質であるほか、アンチエイジングにも役立ちます。また食物繊維には整腸作用があるため、便秘の解消やダイエットなどに効果を発揮します。 なお、グリーンスムージーは自分で作ることもできますが、その際は材料に気をつける必要があります。野菜の種類によっては、フルーツとの食べ合わせが悪いものがあるからです。また家庭で作る場合はどうしても使う野菜がワンパターンになりがちです。それを考えると、豊富な種類の野菜が入った市販品の方が、新鮮さでは劣るものの栄養効果は高いと言うことができます。